背景の画像

ゲボ独第4回『嘔吐』ありがとうございました

ゲボゲボvs孤独部6ヶ月連続公演 第4回も無事終了しました。

今回の孤独部の作品は、『嘔吐』。

孤独部のこれまでのゲボ独作品とはガラッとカラーの違う作品をやってみました。

 

嬉しいことに、僅差の中、孤独部初勝利。

これまで、徐々に票差を縮めていながらも、全敗だった孤独部。

残り2ヶ月がどうなるか、我ながらたのしみです。

 

今回の作品『嘔吐』は、小説、映画、アニメ、そして演劇、様々なものをたくさん取り入れました。

ツイッターではちょこちょことつぶやいたんですが、書ききれないくらい色んなものを詰め込んでいます。

(軽く列挙すると、映画「2001年宇宙の旅」、サルトルの小説「嘔吐」、アニメ「まどか☆マギカ」、ままごと「わが星」、ゲボゲボの過去作品などなど。衣裳・メイクだけでも、「時をかける少女」「魔女の宅急便」「フランケンシュタイン」などをモチーフにしてます。有名アニメの名台詞なんかもいくつか。挙げるとキリないですね)

意味がないようで、つくり手としては一応、意味を込めていたりします。深読みしてくれると嬉しいです。

落ち着いた頃に、あらためて作品を振り返れたらと思います。

 

次回作のタイトルは『田中』。さらに思い切った挑戦を試みようと思っています。お楽しみに。